レビューはありません
銀色の湖

ついに念願がかなうわ!出張で、夢にまで見たロシアの大地を踏むことになったカメラマンのアリー。今回のロシア行きは、仕事のためだけではない。アリーには、誰にも言えない秘密の目的があった…。ところが、空港でアリーを待っていたのは、上司の友人であり通訳役のドレイク。―“目的”を果たすために、一人になりたいのに…。それに、彼ってなんて過保護なのかしら!―何かと世話をやいてくるドレイクに、はじめは戸惑っていたアリー。しかし、冷たく突き放すには黒髪で長身のドレイクはあまりに魅力的すぎて…!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。