レビューはありません
我が名はネロ (2)

母・アグリッピナを謀殺したネロは、彼女の亡霊でも見るかのように毎晩うなされていた。母の忌まわしい記憶を忘れるため「ネロ祭」を盛大に催し、財務官オトの妻・ポッパエアと蜜月を続ける。そしてついにオクタヴィアと離縁したネロは、ポッパエアと再婚。「ネロ祭」の最中、キリスト教の布教を行うパウロと出会ったレムスは、その教義に興味を惹かれる。政治よりも詩、劇、歌など現実的でないものへと心を移したネロは、宮殿が移動するかのような大げさな行列を仕立て、ナポリへと旅立つ。ネロのいないローマではやがて……。演劇や詩作を愛し芸術家を生んだパトロンにして、多くのキリスト教徒を処刑した暴君、肉親を殺し肉欲に耽った背徳者・ネロ。その生涯、ここに完結!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細
  • 書籍名: 我が名はネロ (2)
  • 著者名: 安彦良和
  • eBookJapan発売日: 2009年04月10日
  • 電子書籍のタイプ: 画像型
  • ページ数: 252ページ
  • 立読ページ数: 19ページ
  • ファイルサイズ: 37.0MB
  • 関連ジャンル: 青年マンガミステリー・ホラー社会派歴史
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。