レビューはありません
日本人の自伝49 山田耕筰 『自伝 はるかなり青春のしらべ』

山田耕筰は東京出身の作曲家・指揮者。童謡『赤とんぼ』の作曲者として有名。東京音楽学校で声楽を修めたのち、ドイツ留学し、ベルリン高等音楽学校で作曲を学んだ。以後、日本で西洋音楽普及に努めるとともに、国際的にも精力的に活動した。《はるかなり青春のしらべ》は、ドイツ留学時代までの青春の記述であり、日本の近代音楽のパイオニアとして突き進む著者の若々しい姿が、多彩なエピソードとともに描かれている。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。