レビューはありません
日本人の自伝32 内田良平 『硬石五拾年譜 上巻』

内田良平は、朝鮮合併や、孫文の中国革命などの援助に力を尽くした国家主義者。福岡県出身。黒流会や大日本生産党を組織するなど、右翼のリーダー的存在でもあった。《硬石五拾年譜》は、著者がアジア問題に関わっていた前半生の回想である。わが国の国家主義者の巨頭として君臨した著者が、精力的に活動を繰り広げていた若き日々が克明に描かれており、近代史の一史料としても重要な一篇である。本書はその上巻である。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。