レビューはありません
日本人の自伝6 田中正造 『田中正造昔話』

田中正造は、下野国安蘇郡出身の政治家・自由民権家。栃木県議会議員時代に、当時県令(知事)だった三島通庸の暴政に断固として抵抗し、逮捕されてしまう。衆議院議員時代には、日本初の公害事件といわれる足尾銅山鉱毒事件を告発し、議員辞職後は天皇に直訴した。《田中正造昔話》には、著者の若き日々、特に三島県令に対する反抗運動が中心に描かれており、人権を蹂躙する不正行為を断じて許さなかった著者の原点を読み取ることができる。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。