レビューはありません
黄色い雨

ある日、世界が強烈な金色の光にまみれた。そして人間を含む動物たちが次々と蒸発して消えた。いったい何が起こったのか?ファージDNA?制限酵素?6万5千年前の恐竜の大絶滅?集合する無意識?そのとき、星尾は新幹線の車中だった。いつ子、石井、絵理香……。大蒸発をまぬがれたわずかな人々が、ネットを駆使してその謎を追っていく。そんなとき、新たな恐怖が彼らに襲いかかる。人類が絶滅しようが、地球は知らん顔で回っている。恐怖SF小説。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。