平均評価(5.0 レビューを見る
天は赤い河のほとり (13)
  • 完結

エジプト軍と戦っていたかカイルは、勝利を目前にし、敵軍のラムセスに矢で討たれてしまう。遠く離れていても、カイルの身になにか起こったことを感じたユーリは…!?

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~28件/28件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

一覧を見る

最近、やっと名作と言われる「天河」読破しました!ちなみに略して「天河」は「そらかわ」と読むそうです。「天赤(てんあか)」は間違った略だそうです。すみません。しかし、きっちりと2回連続読みさせていただくほど、はまりました!少女マンガの「全カッコイイ男性が主人公を好きになる」というお約束はもちろんのこと、現代人が古代に呼び寄せられ、そこであらゆる困難を乗り越えて、王妃に上り詰めていくさまや、民衆からも絶大に支持を得ていくところなどは、さまざまな「欲望」を満たしてくれる、まさに王道のマンガとなっております。そして古代ロマンはもちろん満載です。是非皆さんも「ユーリ」になって私と共にいい気分になっていただければなぁと思います!
  • 参考になった 4

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(5.0)

投稿日:2014年09月30日

神憑り的な歴史ファンタジー

篠原先生は元々どんな設定からスタートしても読者をぐいぐい惹き込む作風が持ち味の方ですが、この作品に関しては更に神憑り的な何かがプラスされています。ラブストーリーであり、ファンタジーでありながら史実を程良く織り込んであって、キャラクターも魅力的。何度読み直しても飽きが来ないです。全巻一気買いに悔い無し。
  • 参考になった 8

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。