レビューはありません
泣きたいくらい好きだった

想うだけで、涙が出るほどせつなくて、愛しくて……。自分のすべてで恋をしたあの頃。刹那の情熱の行方は?“恋”が“愛”に変わる軌跡を描く、感動のラブストーリー!「今日、日が沈むまでに私をみつけて。ヒントは、ふたりの想い出の場所。みつけてくれなかったら、離婚します」という置き手紙と離婚届を残して消えた雪乃。夫である由和は、雪乃に告白した駅のホーム、初めてキスをした展望台、遠距離恋愛を告げた母校の屋上、事故に遭った雪乃が入院した病院など、二人の想い出がつまった場所を巡る。次第にあの頃の気持ちを思い出していく由和だったが、雪乃は見つからない。日没が迫るなか、由和が最後に向かった場所とは!?ハッピーエンドの後に始まる物語を描いた表題作のほか、小学校5年生のある事件をきっかけに男性恐怖症になってしまった庄野実冬の恋を描いた「泣きたいくらい好きだった」、収録作の舞台となった湘南、八ヶ岳での日常を綴ったおまけスペシャルの3編を収録!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書籍一覧

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。