レビューはありません
柔道の歴史 嘉納治五郎の生涯 (2) 熱闘編
  • 完結

明治15年、産声を上げたばかりの講道館に、後に姿三四郎のモデルとなった天才・西郷四郎が入門する。輝かしい第一歩を踏み出した講道館の前途は、しかし決して平坦な道ではなかった。道場の運営、入門者の指導など難問は山積していた。だが、くじけることを知らない行動の人・嘉納治五郎は、講道館柔道の確立へ向けて、着実に前進していく…。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。