ユーザー評価なし レビューを見る
殿といっしょ (9)

織田vs浅井&朝倉の決戦「姉川の戦い」開戦で、磯野員昌や真柄直隆&直澄などマイナー武将が最初で最後の大活躍!そして真田昌幸の“外交とは恋愛である”トンデモ生存戦略が光る真田家生き残り編も絶好調!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

最近「歴女」と呼ばれる歴史好きな女子を中心に、歴史物の人気が急上昇中なことはご存知の方も多いかと思います。日本の長い歴史の中でも特に戦国時代の人気は高いのですが、その戦国時代を舞台にした四コマギャグ漫画「殿といっしょ」が今熱い!! 誰でも知っているあの武将やこの武将はもちろん、ちょっとマイナーな武将まで沢山の武将が登場します。そしてその武将たちは性格がとんでもないことになっているのです。とんでもない性格なのに、どこか納得してしまうキャラクターについつい笑いを誘われるのは私だけではないハズ! 個人的にこのマンガの中では、妻であるお市と義理の兄である織田信長との間で心が揺れ動きまくる浅井長政がお気に入りです。どの武将も本当かなり極端にキャラが描かれているので、憧れの武将がいる人は注意して読むべし!!!
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。