甲子夜話 (1)

1400円 (税別)

獲得ポイント 14pt (1%還元)

著者は肥前平戸の藩主で、趣味人としても知られる。上は将軍大名の逸話から、下は狐狸妖怪の奇聞まで、ありとあらゆる話柄を記した江戸時代随筆集の白眉。表題は、文政4年(1821)、静山62歳の11月甲子の夜に起筆されたことにちなむ。第1巻は、巻一から巻十九まで。

無料立ち読み(24ページ)

カゴに追加 1400 円(税別)

著者は肥前平戸の藩主で、趣味人としても知られる。上は将軍大名の逸話から、下は狐狸妖怪の奇聞まで、ありとあらゆる話柄を記した江戸時代随筆集の白眉。表題は、文政4年(1821)、静山62歳の11月甲子の夜に起筆されたことにちなむ。第1巻は、巻一から巻十九まで。

  • 完結
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。