平均評価(4.5 レビューを見る
ARMS (13)
  • 完結

依然植物状態のまま、エグリゴリの中枢・アリスの世界に迷い込んだ武士は、そこで騎士(ナイト)と名乗る男と遭遇した。騎士は「汝が勇気を持つ者なら、我とともに来たれ。悪しき者たちの王、我が宿敵にして世界の破壊者、ジャバウォックを倒すために」と、武士に告げる。

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~22件/22件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

金属生命体ARMSを移植された4人の少年・少女と、謎の巨大組織との戦いを描いたSFアクション。「ARMS」とは、意思を持つナノマシンで、様々な形態に変化(『寄生獣』のミギーに近いものがあります…)。さらに「クイーン・オブ・ハート」、「ハンプティ・ダンプティ」…などといったように、ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」をモチーフしたネーミングセンスに脱帽。この組み合わせがツボ押さえまくりです。数年ぶりに読み返したのですが、ものすごいおもしろさ。終末的な空気漂う世界にドキドキさせられます。
  • 参考になった 3

ユーザーのレビュー

(5.0)

投稿日:2016年12月17日

皆川亮二

「力が欲しいか?力が欲しいのなら……くれてやる!!」
主人公の体内に埋め込まれたナノマシン、ジャバウォックが新たな力を解放して覚醒する度に登場するこのセリフ、格好良すぎ。
強敵を倒したと思ったら、その敵が雑魚と思えてしまうような新たな強敵が登場して・・・というパターンが連発する、とっても典型的な少年向けバトル漫画だが、バトルシーンも迫力があるし、凄くテンポが良くて飽きずに次から次への戦闘に魅せられてしまう。
派手なバトルの一方で、登場するナノマシンの名前や技などは「ふしぎの国のアリス」に由来する可愛らしい名前が使われていて、それでいて格好良い。
ナノマシンが「共振」で暴走するところなんかは、とても厨二病心をくすぐられるね。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。