平均評価(4.5 レビューを見る
capeta (26)
  • 完結

全日本F3第11戦/12戦、鈴鹿サーキットで再び激突するカペタと金田(かねだ)!!スポンサー問題を必死のドライブで克服したカペタは、名実ともにステラのエースとして最強のマシンを与えられる。一方の金田も2戦ともにポールを獲得、ライバルに一歩も譲らない。両陣営の若きエースたちの戦いの行方は……?真夏の鈴鹿、全17周、最終コーナーに、カペタは全てを懸ける……!!

  • この作品の新刊を通知
    ONOFF
  • この著者の新刊を通知
    ONOFF
  • 新刊オート便(予約)
    ONOFF
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧

1~32件/32件 を表示

  • 1
  • 1

書店員のレビュー

一覧を見る

「F1マシンのシートを得る」っていうのは、他のプロスポーツでレギュラーになることに比べても超ド級に難しいんですよね。だってプロサッカー選手ならひとつのチームにレギュラーは11人。野球でも9人。でもF1は「全てのチーム」で“20人”なわけですから、その競争たるや、でしょう。この『capeta』では小学生のカートから始まりフォーミュラ・ステラ(ジュニア・フォーミュラ)、F3と、F1へと続く厳しい競争の階段を主人公の勝平太が登って行く様を熱く描いています。モータースポーツというのはべらぼうに金がかかるのですが勝平太の家は父一人子一人でとてもじゃないが裕福とは言えない環境。その大きなハンデを親子の絆で乗り越えていくさまにはグッときます。現在物語はF3を舞台にしていますが、勝平太はF1まで駆け上がることができるのか? まだまだ先が長いようで、それがもどかしいような、まだまだ楽しめるワクワクがあるような、そんな矛盾した気持ちになってしまいます。
  • 参考になった 1

ユーザーのレビュー

一覧を見る

匿名希望

(4.0)

投稿日:2016年07月13日

オススメのスポーツ漫画 ネタバレあり

モータースポーツの傑作だと思います。
幼少時代からプロの初期のモナコ優勝までを描くのですがF3になってからが特に面白かったです。
F1ドライバーになれたのでしょうか?
ミラーを捻るなど結構あぶない手を使うのも見所ではないかと。
これ見て思うのはモータースポーツは資金なんだな~っと。
借金やらなんやら出てきますので。
この作品ではドライバーの腕の比重が高いですけど、
実際はマシーンの比重高いように見えます。
ちょっとネタバレですがアイドルの子が主人公のヒロインではなかった事はちょっと意外だった。
最終回で彼女ゲットしますけど。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。